2016年01月08日

今日の関電包囲行動

PAP_0373.JPG1月8日関電包囲行動→http://twitcasting.tv/jg9u08w8wjtjt/movie/231251790
今日は昨日より肌寒く(1月で肌寒いというのは変ですが)、夕方になると強い風が吹いてきました。
高浜原発は1月28日にも再稼働かといわれているので、明日9日と24日、集会とデモが呼びかけられています。
■ 1月9日
「高浜・大飯原発再稼働差止め裁判」全関西報告集会
 13:30〜 ビックカメラ横の東塩小路公園集合 デモ
 15:00〜 キャンパスプラザ(京都駅前郵便局となり)にて報告集会
 ★前半…仮処分決定についての報告…鹿島啓一弁護士
 ★後半…「再稼働阻止、原発全廃をこう闘う」のテーマでの討論
  共催:若狭の原発を考える会、京都脱原発原告団
 
■高浜原発再稼働を許さない!1・24(日)全国集会
 と き:14:00〜15:30  ※デモ出発15:45
    (デモは町内を練り歩き、JR若狭高浜駅前まで。16:30到着)
 ところ:福井県高浜町文化会館大ホール
 呼びかけ:若狭の原発を考える会

 ★呼びかけ文
  福島原発事故による被害は広域に及び、事故炉から約50 km も離れた飯館村も全村避難を余儀なくされま した。200 km 以上離れた地域でも、飛来あるいは海を移動した放射性物質によって被曝しています。事故 後も復旧作業や避難生活の中で亡くなられた方、自ら命を絶たれた方が多数おられます。また、多くの方が 癌や発癌の不安にさいなまれています。汚染土壌の除去・除染はごく一部の表層に限られています。
  この福島の現実は、若狭の原発で重大事故が起これば、若狭や近畿北部だけでなく、60 km 圏内にある京 都市全域、琵琶湖を含む滋賀県なども、二度と帰れない汚染地域になりかねないことを示しています。
  原発事故は、人が引き起こす災害(人災)です。また、事故の確率が高い原発、完全処理法・安全保管法 もない使用済み燃料を生み出す原発と知りながら、その原発を動かすことは犯罪です。今、戦争法案を強行 し、沖縄に基地負担を強要し、農業、医療などを犠牲にして大企業を優遇するTPP 交渉を行い、「福島原発 はアンダーコントロール(制御下)にある」と世界に向かっても嘘をつく安倍政権が、強力に原発推進を後 押ししています。高浜町、福井県も再稼働に同意しました。また、福井地裁(林潤裁判長)は、12 月24   日、高浜原発再稼働差止め仮処分決定(2015.4.14)を覆しました。関西電力は、福井地裁での審理中にも 「粛々と」再稼働の準備を進め、早速この決定を受けて12 月25 日に原子炉に燃料を装荷し、1月末にも高 浜原発3 号機を再稼働させようとしています。
  全国の皆さん!原発再稼働阻止の運動は、原発のない、未来に期待が持てる社会を実現するための運動で す。自然災害を止めることは出来ませんが、原発は人間が動かしているのですから、原発事故は人間の意志 で防止できます。反原発の運動を大高揚させ、裁判にも勝利して、原発を止めればよいのです。
  「1.24高浜原発再稼動を許さない!全国集会」に総結集し、原発再稼動反対の声を上げていただくように お願いいたします。

今日発行の関電包囲行動ビラ→関電包囲160108ブログ用.pdf
posted by 関電包囲行動 at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。